エントリー

2013年01月の記事は以下のとおりです。

ニコ生一挙放送で弾かれたので、禁書サイトを回ってたら、通行止め文字サイト(神)が閉鎖されてた…禁書にハマって最初にブクマしたサイトさんだったからショック大きい点…。そして個人的にアレどうなっているかなーみたいなことも考えつつ、作品を残してくれたことに感謝…。削除されるのがマジ痛いからえぐられるから…。

■総括:
そうか、滝壺とフレメアがこれからメインになるんすか…

正直、話進まないから科学と魔術分けて刊行したら良いのにー(実売数にすごい差が付くと思うけど)

 

■魔術サイド:
今回の目玉はシルビアさんしかいない!戦うメイドってだけで大好物なのに結界のエキスパートとか俺得すぎてたまらない。「今回そっちが良かったなぁ」っていうのも大好きだ。他の聖人に比べて庶民派なところがポイント高し。ちなみに正体(?)を見破った舞夏&鞠亜もシビレた。余談。
ロープが武器って見た時に「ああ…オッレルスさんオシオキしてるのね…だから得意なのね…」とか思っちゃった人多数いると思うんだぜ。

バードウェイがねー、上条さんに殴られて終了なのかーっていうのが残念。彼女ならそげぶされても手段を駆使して標的を殺すくらいなことすると思っていたけれど、買いかぶりすぎだったかな。

そもそも、どうして上条さんに殴られただけで諦めちゃうのかが、シリーズ通してずっと疑問、なんだよね…。腕もがれた訳でもないんだから、結局、最後までやりきったモン勝ちでしょうに…殴られて数時間気絶してて目が覚めたら終わってました、とか?ロシアでの一方さんはそんなんだったか。でも、毎回??え???

あ、そういえば、取って付けたようなフィアンマさん、何してたんでしょうね?()

 

■科学サイド:
麦野と一方通行共闘おいしいです!!!!!麦野の開き直り方がちょっと「んむ?」と思ったけれど、一応後半でフォローはされてたっぽいけど、でもやっぱ「ん?」と思うけど(しつこい)、一方さんを叱るあたりは前回のトール&上条あたりをなぞってるのかなーと思いますた。私服かわいいですむぎのん。

一方さんは安定のヘタレっぷりが堪らない…!いきなり飛びかかってきたフロイラインを無慈悲に蹴りで吹っ飛ばすくせに、垣根との裏読み合戦とかやってるくせに、え、それで?それで折れちゃうの一方さん!?って甘ちゃんなところがニヤニヤできるというか。彼が世界にしろ状況にしろ打ち止めにしろ甘えたさんなのはもう既出なのです!
というか、いつの間に打ち止めと番外個体に「許されて」いたのかっつー…「許す」なんて一回も言われてないんじゃないかなーなんて。まぁ私は通行止めスキーなので愛やら情やらで繋がってるのは二次創作では大前提ですが、原作では『そこまで描かれていない』んだよねー…。さて、これは描かれていないところでそういうやりとりがあったのかと思って良いのかな。まさか映画かゲームで出てくるのかなっ!

打ち止めの学校話が出てきたのもちょー嬉しかった!一方さん打ち止めを学校行かせたいんですね!友達たくさん作って欲しいんですね!自分が出来なくて寂しかったから打ち止めはそうなって欲しくないんですね!くそう感動で涙が…(病気)!!!でもきっと、打ち止めが学校行き始めたら親御さんそれはそれで寂しくなっちゃうんだぜ!畜生良いぞもっとやれ!!!

しかし一番「嘘だッ!」と叫びたかったのは、芳川のデキル女っぷりですか。フランス語できるのかよアンタ…!なのに無職なのかよ…学園都市の求人レベルハンパねぇ…!!
そして芳川ですら私服変更あったのに、我らが打ち止めはまさかずっと一方さんシャツ+水玉ワンピースなんでせうか…!それは納得できん!!!!いいもんね同人で着せちゃうモンね!()

滝壺がロシア語分かるのにフランス語分からないのが意外。私の中でレベル5は第七位以外は()世界中どこに行っても言語には困らない外国語堪能設定なんですが(マイナー言語はおいといて)、レベル4はまぁそこまでじゃないのかな。環境にもよるか-、常盤台なら主要言語はレベル関係なく話せそうだしね。

そして今回のメインディッシュ()垣根ていとくん…結局彼の背景が何も明かされないまま終わりなんですかね…。そしてカブトムシ05からメタモルフォーゼ()した垣根・改は…果たしてレベル5なのか…あのさわやかimgで未元物質操っちゃうんでしょうか…なんか海原系が増えちゃったよ…(丁寧語系)。
っていうか、もしやチーム浜面に組み込まれるんですかね…フロイラインもそれっぽいしなぁ…それは浜面大変だがんばってー(棒)。

 

■フロイライン
…どうするのこれから……(呆然)。

 

■ミサカネットワーク
大いなる意思的ミサカは、性格?は美琴ベースになると思っていたんだけど、ちょっとクセが違うっぽい…。出来ると思っていたけど、ああやって打ち止め介して(いや、他の妹達も介せると思うけど、NOT番外個体)現出できるのって相当危ない、ねぇ…。本気で一方通行捨てられフラグが立っちゃったような…。これ、最終局面で一方通行が暴走しても何かに囚われても、意思ミサカが上条さんを優先させるようにしたりさせられた場合、聖母打ち止めの発動がないってことでしょう…。うえええええええ。
とりあえず、最後の最後、一方さんが受け止めてあげられなかったのが通行止め的に泣きそうです。

打ち止めが『コンソール』位置なのが痛い。ある程度逆らえるはずの番外個体はともかく、打ち止めは逃れられないはずだし、というか最近の打ち止めは、もう、なんというか、ただの痛いオコサマに成り下がってて、えーと、いやぁ、うーん?っていうか…。あうあう。もう少しだね、君は自分の立場をだね…。

 

■フレメアと打ち止め
…どうしてこうなってる…(呆然2)。
あれですか、『同年代のトモダチ兼ライバル』なんスか…いやあの、同人では結構ポピュラーネタだけど、でもあんな喧嘩トモダチって雰囲気じゃないし…。これが、通常の打ち止めがもっとクローンクローンしてて、フレメアの前では子供っぽい顔を見せる、とかいうのならね、納得できる部分もあるんですがね、もう、今の打ち止めは家でも戦闘中でもただのクソガキになってしまってるので、フレメアと絡んでああもギャーギャーされると、話が…話が一気に冷める…。そもそもそういう張り合う?要因が見つからない…。何で出会った瞬間から喧嘩腰なの…。わたし打ち止めに「おいお子様」とか言って欲しくなかったよ…。どうして「お姉ちゃんを助ける!」→「よぅしスタンプラリーだ!」になるのかも、マジで意味分かんない…!あれなの、ツッコミいないからなの?誰かが突っ込んでたら、「ふふん、それは人混みに紛れていろいろな学校を経由し時間をかけつつランダムに移動することによって、追っ手の目を眩ませるという手段なのだよ!ってミサカはミサカは有名探偵みたく胸を張って言い切ってみる!」とか言ったんスか?言ってくれたんですか!?カブトムシ05のツッコミが声に出なかったからなんですか!?泣ける…。
そして戦闘中は上位個体モードになってほしいよ…絶対あの子、子供本能で突っ走ったよ今回…0930の必死さがないもん…。自分の行動が周囲にどういう影響を及ぼして、結果どうなるかって計算できてないもの…「トモダチだから助ける」とかはフレメアなら言えるだろうけど、打ち止めはそこで止めるべきでしょうよ…もしくはそれじゃあ助けるために考える、ってなるでしょうよ…。どうして君傍観者なの…足手まといの頼り切り子供なの…。自分の行動で一方通行やその他戦闘班()がどう動くことになるかとかをいろいろ判断して、何かあったら一方通行がどうなるのかってどれだけ心配するのかって分かってるだろうに!これで「きっとあの人が助けてくれる」とか無責任なこと言い出したら泣くぞ、わたしが。
うう、打ち止めに夢見過ぎてる部分は否定しないけど、本当一方さんが報われない…!!誰かあのお子様達叱ってくれよ…!!!!!!

 

■美琴さん
…どうして…どうしてこうなった…!!!!(悔し涙)
美琴さんはもう、本編ではギャグ要員なんですね…。『超電磁砲』での凜々しいお姿は、旧約3巻の美琴さんは、もう本編では見られないんですね…。聖人戦ではちょこっとだけ凜々しかったけど、出も引きもギャグ調でしか出してあげられないのですね…。あと、ツンデレでも何でもない。ただのヤキモチ焼きの一人芝居の変な女です今の美琴さんは。かまちーにはもっとラブコメを上手にかけるようになってほしいです…。というか、もうメインヒロインおざなりにするくらいなら、登場人物増やすの止めりゃーいいのに…。新たな手法とかじゃなくて、使い捨てですよ、今まですべて。

 

■よみづれぇ…
今回も舞台というか同時多発イベントを切り替えて小出しにしていく描き方でしたけど、まぁ読みづらい上に感情移入しづらいったらありゃしませんでしたYO!
前回で学んだので、今回はふせんを使って、魔術と科学で通して読むようにして、何とか!読んだ!

せめて章単位でお願いしますよ…。っていうか、もう科学と魔術分けて欲しい…。
シェリフスターズ後半みたいに、同じ話を別主人公目線で別冊で、っていうのは、(上手く出来ていたかどうかは疑問だけれど)お互いの見えないところでこう進行していたのか!っていう隠しエピソード満載的なノリで読めたけれど、あの短い区切りでコロコロ舞台を変えられると、何を狙ってやってるの?と言いたい。これで何が狙えるの?っていうか、読者にどう読み取って欲しいの?っていうか。コレに関しては分かる人教えてください。この描き方の利点を。

 

どうして純粋に「ここが良かった」だけで書けないんでしょうねぇわたし…。

結果はこちら。(クリックすると大きくなるよ。意味ないけど)

130112-1.png

 

C賞:1
D賞:2
E賞:3
F賞:2
G賞:12

という内訳でした!

欲を言えば、F賞の美琴も欲しかったけど、それで追加引くのはさすがに散財過ぎると思って耐えた。
D賞のポスターも通行止め2にしようと思ったけど、後から来る人いるかもと思って我慢した。

とりあえず、最大の目的C賞D賞(通行止め)F賞(打ち止め)はコンプできたので!これでカンベンしてやるあ!と。

次は超電磁砲2期で一番くじ来ると信じてる!
黒一方さんあると信じてる!

 

新約6も買って読んであるので、感想はまた後で…。

クリペでやってたんだけど素材のコンバートができないとかその他いろいろあって結局コミスタ&photoshopで描きました(ダメ人間)。

そしてマンガ表示プラグインが動かないよ…(爆笑)。

pixivには貼ってあるのでどうぞご覧ください。
『嫁コレ』萌えス!ってマンガです。

 

 

しかし、クリペは正式発売した割に使いづらいソフトですよ…個人差がありますけどね!私には使えないってだけでね!!
そしてペンの入り具合はコミスタの方が良かった…あれ、移行する必要なくね?

1月10日:新約6巻

1月中旬:一番くじ

2月初旬:雪まつり

2月10日~11日:ミクパ

2月21日:とある魔術と科学の群奏活劇

2月23日:劇場版 とある魔術の禁書目録

 

\(^o^)/

 

2013年は貢ぐ1年です。
原稿用にノートPC買いたいのだけれど死亡フラグですよねー。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

calendar

122013/0102
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

archive

Twitter

Twitter