エントリー

ネタバレ必死に躱してようやく読み終わりました10巻!表紙からもう「ぐわあああああああ(悶」って感じだったのにIX章ですべて完結しました。私の新約10巻はIX章で(ry

と、いうわけで、IX章中心の感想です。

まさかの一方通行の出番キター*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!

台詞だけじゃないよ!動いてるよ!挿絵入りだよ!拝みました。
メール受信したくだりで「しゃべったぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!///」と布団を転がった後の白い翼発動ですよ!!!!!!!!
(天使の輪(仮)は今回なかったのか、あったけど上条さんが説明しなかったのか気になるところです)
(行動がいい年した人間のとるものではないこともまぁ自覚してます。してるだけ)

一方さんの白い翼はすごい好きで、これはまぁ個人の好みなんだけど、科学サイド最強(暫定)の超能力者が魔術的なモチーフを具現化するところに中二的な何かをくすぐられたり、そうすると垣根はどうなんよって感じだけどまぁスペアだしってことで、一方さんが元々翼を具現化するように調整されていたため、スペアであった垣根も同じ出力を模したと考えればどうかなーとか…。ちなみに垣根はマジ天使的な背中から上に向かって生える翼で、一方さんは腰の辺りから下に向かって伸びていくようなイメージ。ブラックマトリクスのような(例えが古いわー)。

基本、通常の超能力で対処できるから使ってないにしろ、翼を具現化するということは超能力じゃ対処できない=一方さんの超本気モードじゃないかなーっていう、つまり上条さんとのバトルは超全力本気のぶつかり合いでいかないとダメだって認識してるってことで、男の友情っていいなぁ…(違う?)。

「引け目を感じる必要なンかねェ」発言は涙腺緩みました。同時に鳥肌立ちました。
6巻からこっち、ようやく一方通行が自分で立った、って思った…うわぁぁぁぁん一方通行大好きーーーーー!!!!!!!!かっこいいいいいいいい!!!!!!!!

 

あ っ さ り 負 け た けどね(●`ε´●)

 

何かすごい手段で一方さんデンマークに送られてきたけど、その前後の動きを考察するとじたんばたんと悶えるしかない…。

レベル5全員に出た指令wについて、そもそも衛星まで行く必要あったのかなーとか(例の高速飛行機でいいじゃん…)誰のどういう手配であそこまで行ったのかなーとか(向こうから来たのかこっちから接触したのかとか)ねぇねぇもしかしてなんだけど、実はすごい短時間で上条さんトコ駆けつけちゃったんじゃない?とか、基本的に総体ちゃんが説明したとおりかもだけどそれらの問題を一瞬で計算して、恐らく避難とかしてたであろう場所から打ち止めを置いていくかどうか、離れてもいい状況かどうかすごく葛藤してそれでもこのまま放っておくより嫌われ役になってもいいから情報収集と確認が必要だからって打ち止めたちと上条さんの為に飛び出してきたとか、だめだ悶える。一方さん半端なくカッコ良すぎる…。

多分カブトムシと麦野は連絡取ってそうだし、カブトムシを残して麦野だけ行くかって話になりそう。美琴お姉様は言わずもがな、みさきちは多分学園都市で上条さんに不利にならないように精神操作で事後処理フォローに入ったかな?「やること増えた」って言ってたし。6と7は動かないっしょ多分、ということで麦野と美琴お姉様より早く行かなきゃならなかった一方さんマジ頑張った。

これからどうやって帰るのかも地味に気になる。取りあえず何号ちゃんかを起こして家っていうか施設っていうかまで送ってくでしょ、その間にすごく冷めた目でちくちくと針のむしろ状態で苛められるでしょ(決定事項)。あ、打ち止めに電話してこの子何号?とか聞くのも面白いかもなぁ、そして心配してた打ち止めに嫉妬されて膨れられてどうして拗ねるのか分からないままご機嫌を取るがいい。私が楽しい。
学園都市から迎えが来るか普通の手段で帰ってくるかは分からないけど、まぁお土産は買っていくのは間違いないと思うのでやっぱり街までは行きそうだなぁ。よしそのついでに集られるといい。そして打ち止めに(ry
そういやこの総体ちゃんにおつかいされた妹達、ショートヘアって2回も出てきたから髪型が違うって解釈でいいですかと思ったけど美琴お姉様もショートヘア表記だったorz。髪型変えた個性の芽生えた個体って期待したけど…。あ、ポンチョコートを希望します。アルペジオのムサシみたいなの。

ところで、総体ちゃんと一方さんの接近についてすごくもやもやするのは何故なんだぜ…。総体ちゃんは上条派だよね…そうだよね…ビクビク。
一方さんの「次」発言に結構かなりショックを受けた私。総体ちゃんも妹達の一人って思ってるってことだよね、そうだよね一方さん…(;´・ω・)

総体ちゃんが言ってた「善意の象徴の偶像として見るか個人として見るか」って、善意の象徴=一方さんで、個人=上条さん、ってことだよね…。うう、総体ちゃんの言ってることが難しすぎて分からない。総体を個人として捉えることは難しいような気がするよ。。。そうしたら打ち止めや妹達の個が悲しいものになっちゃう気がして。この先、クローンの寿命が来て打ち止めの肉体寿命が尽きた時、意識を何らかに移してそれを個人って帰結させちゃうENDが来そうですよ…。
そういう意味でもないのかなぁ。「システムを…」って、ミサカネットワークのことなのか、妹達をってことなのか。確かに、一方通行への恨み辛みを表面に出せてる個体って打ち止めと番外個体だけだし。つまり妹達の感情面がもっとらしくなって、一方通行にはっきりと悪意を向けられるようになったら、「そンなのは当たり前だろ」って分かってたつもりの一方さんをボロボロに打ちのめしてくる未来図があるってことですかねー…覚悟が足りてないってことなのかなー、うーん。
まぁ、私はこの未来図、確実にあると思ってますけど。

冷静に考えると噛ませ犬、戦闘時間12ページ(408ページ中。総登場数はプラス4ページ程度)、いろいろ考えて出てきたけど美琴お姉様に学園都市側のイイトコロ全部持って行かれた一方通行ですが、魔術サイドのみの展開だと思ってた中での出番だったのでありがたや状態です飼い慣らされてます。十二国記で十分鍛えられてますので!(余談すぎる)
次巻はワンクッション置いて日常巻とかどうでしょうか、まぁぶっちゃけると打ち止めと妹達と総体についての関係性立場状況あたりをお互いどう認識してどうしていくのか、とか、それ以外でもふつーーーの通行止めテイストなドタバタ日常とかを激しく希望いたします!だって科学一方は全然通行止めないんだもん…打ち止めヒロインじゃないんだもん…不満ぶちぶち。

そういや、終章に出てきた娘々って、総体ちゃんじゃないよね…((((;゜Д゜)))

ページ移動

ユーティリティ

calendar

122018/0102
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

archive

Twitter

Twitter